おなかがよわいお坊さんはあわてない

おなかを壊しやすい僧職系男子、まち歩きのススメ。

路地裏

北九州市 八幡東区 : 枝光本町商店街の周辺

普段は盛況な枝光中央商店街だが、この日は直前に階段めぐりをしており夕方だったため店じまいを始める店舗が多く、降ろされたシャッターの儚げな印象ばかりが残ってしまった。 そういえば儚げな美人画で知られる竹久夢二は、かつて枝光に住んだことがあった…

北九州市 八幡東区 : 枝光中央商店街

官営八幡製鐵所の操業とともに発展した八幡東区。戦前は合併前の北九州5市の中で最も人口が多く、日本の近代化と高度成長期を支えた工業地区だ。 そんな「鉄(くろがね)のまち」のまちにぽつんと残る、木造アーケードを歩く。

山口市 : 湯田温泉 足湯巡り

前回に引き続き山口市を徘徊。 ちょっと移動して湯田温泉へ。山口大学のすぐ近くということもあり、地方の温泉街にしては比較的若い人が多い気がします。街中には至る所に無料の足湯があり、チャリで疲れた足を癒してくれます。平日に行ったので、貸切状態(^…

山口市 : 一の坂川周辺の町並み

昨年末の話ですが、朝一で山口市の免許センターに運転免許の更新に行ったついでに、チャリを車に載っけてって街ブラ。ちなみに免許は今回も青色です。ちーん…(ーー;)

下関市 : 長崎新町 階段巡り

下関市の階段巡り、下関駅周辺編はとりあえず今回で一段落。 再び長崎新町へ戻ってきた。

下関市 : 伊崎町 〜 新地町 〜 今浦町 階段巡り

下関市の階段巡り。 小瀬戸に面した伊崎町を離れ、今浦町方面へ。

北九州市 小倉北区 : 鍛冶町〜紺屋町〜古船場町の街並みとトマソン

日の高いうちの歓楽街は面白い。昼でも賑わう角打ち、行き交う酒屋さんの車、駐車場の精算機の上の空き缶たち、誰かの吐瀉物…。ちょっとヤンチャそうなお兄さんが携帯で通話相手を怒鳴りつけながら歩き、東南アジア系のお姉ちゃんたちが自転車で道の真ん中を…

下関市 伊崎町 階段巡り

本土と彦島に挟まれた三日月型の静かな水路"小門(おど)海峡"。 関門海峡の大瀬戸を大型の貨物船や豪華客船が行き交い、その間を縫うようにして小さな漁船が小門海峡の小瀬戸へと入る。この小さな瀬戸に面したまちの階段を歩く。

下関市 : 上新地町 〜 伊崎町 階段巡り

下関市の階段巡り、上新地町の「千歳湯」さんの前から再開。

下関市 : 長崎町 〜 上新地町 階段巡り

下関市の階段巡り 長崎町から再開。

尾道市 : 昭和レトロな商店街と坂道と海のある風景、ときどきネコ。(その2)

尾道への小旅行、山手側を散策。 狭い土地にもかかわらず、家屋だけではなく商店や宿まで営み、美しく整備された路地を見るに、この地に住む人々の逞しさとたゆまざる努力を感じ、頭が下がる思いで歩くのであった。

尾道市 : 昭和レトロな商店街と坂道と海のある風景、ときどきネコ。(その1)

観光地に行ったときに、日中の盛り場や変なビル、おおよそ観光とはかけ離れた寂れた路地などが気になってしまい、観光スポットに集中できないぼく。この病気どうやったら治りますか…? 坂のまち、猫のまち、古寺のまち、尾道。 風光明媚な瀬戸内の景色と、昭…

宇部市 : 島 坂道&階段巡り

宇部興産の前身である冲ノ山炭鉱組合、宇部鉄工所、宇部セメント製造、宇部窒素工業などを興し、宇部市の経済を牽引した渡邊 祐策(すけさく)。その本邸 「松巌園(しょうがんえん)」や、国内における歴史的な音楽ホールである「渡辺翁記念会館」が所在する島地区。…

宇部市 : 床波 階段巡り

宇部市床波。西岐波地区の商業の中心地である。海岸沿いには高低差があり、高く積まれた石垣と、その上に築かれた往還道に沿って立派な御殿が並ぶ。 海へ向かって伸びる階段と、漁港・廻船業によって栄えた街並みを歩く。

美祢市 : 伊佐町の街並み

前回に引き続き、美祢市を探索。 古く幕末には奇兵隊の本陣を構え、明治期には売薬で富山と並び称されるほど栄えたという伊佐地区(旧伊佐町)。近年においては日本随一の石灰石の産出を誇り、どこにいてもセメント工場の煙突が見える古い街並みには、かつての…

美祢市 : 美祢駅前の街並み

山口県西部の内陸に位置し、日本最大のカルスト台地「秋吉台」、同じく日本最大の鍾乳洞「秋芳洞」を有すことで知られる美祢市。自然が多いまちであると同時に、宇部興産や太平洋セメントが工場を構える工業都市でもある。 そんな美祢市の中心駅、美祢駅周辺を散…

下関市 : 山手町〜関西町〜長崎町 階段巡り

下関市の階段巡り、山手町からリスタート。 例によって町区がいる組んでいるので、町名は大体のエリアを指しています。

下関市 : 西入江町〜丸山町〜神田町 階段巡り

下関市の階段巡り、またも丸山町から再開。

下関市 : 丸山町 階段巡り

下関市の階段巡り、丸山町から再開。 丸山町広いな…

北九州市 小倉北区 : 到津市場 その2

今なお営業を続ける店舗が残る、木造アーケードの到津市場。 かつての賑やかさは何処へ、大部分が廃墟と化してしまった。 それでもなお我々の心を掴んで離さない魅力を感じるのは、単に前近代への懐古主義からくるものだろうか。それとも大型商業施設等の台…

北九州市 小倉北区 : 到津市場 その1

木造アーケード…これから先の時代に新たに建てられることは無いだろう。 現存するそれらは、緩やかに絶滅へ向かっている。残された時間は長くない。 生物に例えるなら、いのちが途絶える瞬間に最後の力を振り絞り、一瞬の煌めきを見せる…。木造アーケード商…

北九州市 小倉北区 : 木町市場 〜 小倉湯

午前中の仕事を終えて車で移動中、信号待ちをしているときにふと横を見やると、目に飛び込んできたのは"木町市場"と書かれた装テン。思わず「あ!」と声が漏れてしまった。今もなお北九州に現存する、いくつかの木造アーケード商店街のうちの一つである。ここ…

北九州市 小倉北区 : 鳥町食道街〜黄金市場

江戸時代から小倉城の城下町として栄えてきた商業地・小倉には、たくさんの商店街があります。 以前紹介した旦過市場をはじめ、「シロヤ」のパンや「揚子江」の豚まんでおなじみ小倉駅前商店街、参勤交代往還で、長崎街道へと続く京町商店街、他にもちゅうぎん通…

下関市 : 長崎中央町〜豊前田町〜丸山町 階段巡り

下関の階段巡り、長崎中央町 関西通りから日和山公園の裏手に通じるながーい階段から再開。

宇部市 : 宇部新川駅前周辺の商店街 その3

雨の中、前回に引き続き、宇部市中央銀天街の周辺を散歩。

宇部市 : 宇部新川駅前周辺の商店街 その2

前回に引き続き、宇部新川駅前の探索。 最盛期には市内一の賑わいを見せていたという、アーケード付き商店街の中央銀天街周辺を歩いてみよう。

宇部市 : 宇部新川駅前周辺の商店街 その1

宇部市 新天町に続いて、宇部新川駅周辺を散策。 山口県西部にお住まいの方以外には意外かもしれないが、宇部新川駅周辺は宇部市の実質的な中心部で、宇部駅周辺よりも栄えている。ちなみに「新川」という地名はないが、この一帯は総称してそう呼ばれている。 …

下関市 : 長門町〜長門新町〜長崎中央町 階段巡り

今回も茶山通り沿いの町の階段を歩いていく。

下関市 : 笹山町〜長門町 階段巡り

前回に続き、下関駅近くの階段巡り、笹山町から。

下関市 : 竹崎町〜笹山町 階段巡り

全国で坂道の多い12都市から構成される「全国斜面都市連絡協議会」という団体あるそうなのですが、下関市と、お隣の北九州市も入っています(小樽市、函館市、横須賀市、熱海市、尾道市、呉市、下関市、別府市、長崎市、佐世保市、北九州市、神戸市が加盟)。…