おなかがよわいお坊さんはあわてない

おなかを壊しやすい僧職系男子、まち歩きのススメ。

宇部市 : 新天町 その1 ハミングロード 〜 えびす通り

f:id:nori7770:20210215200039j:plain


宇部市といえば、宇部興産をはじめとする重化学工業のまちですが、その市街地にある新天町は、かつて商業の中心地として栄え、大変賑わったといいます。

 

その新天町のメインストリート、「ハミングロード」とそのその周辺を探索。

 

 

f:id:nori7770:20210215200114j:plain

 

うーん、ハミングはちっとも聞こえてこない。見事なシャッター街

アーケード内の幅が無駄に広く、より一層寂しさを際立たせます。

 

f:id:nori7770:20210215200125j:plain

80年代以降のモータリゼーションの影響でしょうか、大型ショッピングセンターなどの郊外型店舗が台頭し、客足の遠のいた地元地方商店街は壊滅…というのは全国よくある話。宇部や小野田も例外ではなかったようです。

というわけで、この辺にお越しの方は駐車場で困ることはありません。アーケードの両端の道路は無料にて枠内路駐OK(10~24時の間に限る)。そもそもあんまり遠くからわざわざ行く人もいないでしょうが…

 

 

10年ぐらい前にはハミングロードをなんとかして盛り上げようと、ベンチャー系企業?の社長を担ぎ上げて、胡散臭いNPOとともになぜかお化け屋敷を開設。んなもんでなんとかなると本気で思ってるんなら、この商店街の衰退はなるべくしてなったようなものですね。

f:id:nori7770:20210215200316j:plain

件のお化け屋敷「Dead or ALIVE」。既にDiedしてます。

オープンからわずか一年あまりで閉業。あまりにも予見できすぎた結末…。

 

 

メインのアーケードには特に見どころはありません。ネコがやけに多いです。お客さんより多いかも。

f:id:nori7770:20210215201247j:plain

f:id:nori7770:20210215201258j:plain

f:id:nori7770:20210215201735j:plain

 

 

 

目的はココ。アーケードのちょうど真ん中ぐらいに横丁があるのですが、いつ倒壊してもおかしくない(というか半壊してる)ような状況。

f:id:nori7770:20210215202107j:plain

 

吸い込まれるように中へ。

f:id:nori7770:20210215202134j:plain

ポリカトタンのダイナミックな採光により、メインアーケードよりも明るく感じます。

 

 

f:id:nori7770:20210215202220j:plain

 

 

 

エンドレス…店名が虚しく響く。

f:id:nori7770:20210215202454j:plain

束の間の永遠。

 

f:id:nori7770:20210215202616j:plain
あまり聞かない銘の酒と、動かない時計。そう、エンドレスね…。

 

 

 

f:id:nori7770:20210215203427j:plain

「えびす寿司」で突き当たってS字クランク。

どうやらこの横丁は「えびす通り」と呼ばれていたようだ。

風通しが良すぎてコロナ対策はバッチリ。たぶんどこも営業してないけど。

(まだ通りの両側に建物があって、天井の損傷も少なく、一部店舗が営業していたころの様子を綴っているホームページがあります。ご興味ある方は「えびす通り 宇部」とかのキーワードで検索してみてください。ぼくもいつも宇部のまち歩きの参考にさせていただいているサイトです。超マニアックで楽しいです。)

 

f:id:nori7770:20210215200039j:plain

すごい採光。すごい、最高。

 

 

f:id:nori7770:20210215231145j:plain

f:id:nori7770:20210215231157j:plain




 

 

 

 

f:id:nori7770:20210215230818j:plain

向こう側には常盤通り。

 

f:id:nori7770:20210215230939j:plain

振り返ってもう1枚。

次来たときにはもう無くなってるかもしれない…。ぜひお早めに訪れることをオススメする。

 


次回もハミングロード界隈を紹介。

 

f:id:nori7770:20210215231415j:plainそれでは。