おなかがよわいお坊さんはあわてない

おなかを壊しやすい僧職系男子、まち歩きのススメ。

商店街・市場

下関市 : 豊田町西市の町並みとトマソン

ホタルの里、豊田町西市を歩く。 中世においては地名の通り市場が興り、江戸時代以降は宿場町として栄えたようですが、現在ではほんの少し古い町並みを残すのみ。廃屋が多く、かつての繁栄はあまり感じられません。

北九州市 小倉北区 : 旦過市場 その4

旦過市場は、その一部が紫川の支流である神嶽川(かんたけがわ)の上にせり出しており、さながらベネチアのよう。ベネチア行ったことないけど。多分こんな感じだろう。 もともとは船から魚を荷揚げして商売をしていたことが市場の始まりのようです。

北九州市 小倉北区 : 旦過市場 その3

旦過市場の魅力は、何も日中だけに限ったものではありません。夜も楽しめるスポットがあるのです。

北九州市 小倉北区 : 旦過市場 その2

旦過市場はいくつかの商店街が連なって形成されています。市場内への入口も各所に点在し、それぞれ違った趣で楽しませてくれます。

北九州市 小倉北区 : 旦過市場 その1

北九州の台所、旦過市場。 ぼくが生まれるずっと前から、今も変わらず賑わっています。数年前に再開発が決まって、なんだかそろそろ着工しそうな感じなので、記録も兼ねてぶらぶらしてみることに。(2020年11月頃の訪問です。)

下関市 : 長門市場周辺の町並みとトマソン

お察しください的なナンバーの型落ち高級車が、その車格に似つかわしくないエンジン音を轟かしながら闊歩し、マーケットの装テンの上には違法建築スレスレなバラック、やけに多い野良猫… 。新地遊郭後によく似た「例のカーブ」も。